• willvote

猛暑日は蚊に刺されにくい?

更新日:2020年10月22日

猛暑日は蚊に刺されにくいと

2択総研がTwitter上で行った集計 では

「感じる」 82% 「感じない」18%

となりました。 

<総投票数>6,708票 <投票期間>2020年8月20日~8月23日






8月20日『蚊の日』であることに合わせて、「35℃を超す猛暑では蚊に刺されにくい」という実験結果の検証を目的とした出題です。当出題はTwitter公式モーメントに追加されました。


↓追加されたTwitter公式モーメントのリンク↓

https://twitter.com/i/events/1296317498053148672


コメントをいくつか紹介いたします。 ※コメントは要約や一部抜粋の場合あり


「感じる」派コメント

毎年、墓参りの時に必ず数ヶ所刺されるのに、今年は一ヵ所も刺されなかった。
休日の洗車で実感。半袖短パン、虫よけスプレーなしで刺されません。
分かりやすい実体験です。

「(気温が下がる)夕方頃が一番蚊に刺されやすい気がする。
確かに蚊との格闘は夕方~夜が多い気がします。
そもそも暑過ぎて蚊どころでは無い
「熱中症を避けドアも窓も開けずエアコン、かつ自粛で出かけずなので、蚊は入らず。」
今年は酷暑で蚊どころじゃない上に、さらに自粛によって外界を遮断するので、蚊が侵入する隙がないという面もあるでしょう。

なんかそもそも蚊がいないような
昔より蚊が減っていると感じる人もいます。


「感じない」派コメント

猛暑日でも刺された⊂( ・ω・)
毎日のよーに蚊の餌食になってる気がする………
体質や環境でも刺されやすい・にくいはあるでしょうが、猛暑でもしっかり刺されている人ももちろんいます。


終わりに

『猛暑日は蚊に刺されにくい』という実験結果については、82%もの人がそう『感じる』という結果からも、ある程度信ぴょう性は高いと言えそうです。ただし、猛暑日には熱中症など蚊以上の脅威が迫りくることから、蚊の脅威の方がマシと考える人も多いかもしれません。


該当ツイートはこちら







2択総研トップはこちら

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示