• willvote

夕飯に『冷凍餃子』ってあり?

更新日:2020年9月9日

たまに『冷凍餃子』的夕飯は?

2択総研がTwitter上で行った集計 では

「あり」98.4% 「なし」 1.6%

となりました。

<総投票数>47,745票 <投票期間>2020年8月6日~8月9日





総投票数:47,745票、投票終了時点で2択総研歴代2位の得票記録です。しんどい時に食卓に冷凍餃子を出した奥様が、子供には喜ばれたものの旦那さんに「手抜きだよ。これはれいとうっていうの」と言われたことを愚痴ったTweetを元ネタに出題したところ、「あり」が98.4%と圧倒的な結果となり、たくさんの声が届きました


↓元ネタツイートのリンク↓

https://twitter.com/ponkots15493241/status/1290605153993633793?s=20




コメントをいくつか紹介いたします。 ※コメントは要約や一部抜粋の場合あり


「あり」派コメント

「はっきり言うけど、家で作るより旨いって。」
そもそもの冷凍餃子のクオリティーへの評価が高いです。

「未だに冷凍=手抜きと言う人が居るんですね。もう令和なのに!」
「中身の具を作って、皮で包んでなんてイベントレベル」
「家庭であの味を出そうと思ったらどれほどの手間がかかるのか。」
餃子を一から作る手間の大変さも見逃せません。

「じゃあ、自分で作ったらいいやん!で終了。」
「じゃあたまにはテメエが作れよ( *`ω´)! 案件ですな!」
「愚痴ですむなんて優しい奥さん。 朝から餃子の皮から全部作らせて片付けさせて、それでも許せるかどうか。」
うかつな発言が手痛いダメージになることもあるでしょう。

「夫の適切な回答は 『そんなに疲れてるなら週の2日は俺が用意するから、無理すんな』しかない!! 専業主婦だとして、毎日3食準備してる奥さんは夫と違って365日働いてるんだ! 文句言うなら食うな!」
「作ってもらってる側としては作って頂く事に感謝して文句を言わずに残さず食べる。 それがマナー。」
常に感謝の気持ちを忘れないことはとても大切ですね。

「えっ 逆に料理は美味しければ 手抜きだっていいじゃないか」
「手抜きを恥と思う文化には反対です」
「楽が出来るなら楽しようよ。なぜつらい道を歩ませようとするのか。」
「一から作る手間を お金で買って、 手間を掛けられる時は しっかり掛ける、 それで良いと思います。」
「時間を買って、あまった時間で子供との会話を一往復多くできるとか同じテレビ見て楽しい時間を共有できるとかメリットだらけ!」
「現在のお母様は忙し過ぎる。 忙しく余裕がない。そんな母を見て育った娘さんは母親になりたいと思わないかもね。 適度に手を抜き、笑顔は絶やさない 楽しい家庭を見せてれば少子化対策にもなると思う。」
「ハニーの人件費の方が冷食より高い。自由に過ごして、帰ってきた僕を抱きしめてくれたらそれで良い。」
奥様のマンパワーという有限なリソースを有効活用するための『手抜き』奨励の声も多くみられました。

「なし」派コメント

冷凍餃子はちょっと…… 昔食中毒にあったトラウマが……
冷凍餃子はナシだな……せめてテイクアウトのものにして欲しい……
個人的な苦手意識がある方もいるでしょう。

手作り一品ぐらいは食べたい
ご家庭ごとの食卓でのこだわりは、もちろん様々だと思います。


終わりに

ここまでの圧倒的な結果からは、『冷凍食品』の活用に対する支持の強さとともに、『冷凍食品』市場の今後ますますの伸びしろも感じました。


該当ツイートはこちら










2択総研トップはこちら

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示